コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)秋のおすすめ”おいもスイーツ”【ヒルナンデス】

2017年9月16日

スポンサーリンク

 

コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)秋のおすすめ”おいもスイーツ”

 

9月6日放送の【ヒルナンデス】では、この秋おすすめの各社コンビニ(セブンイレブン・ファミリマート・ローソン)のおいもスイーツ3種が紹介されました

 

お芋とほうじ茶の和ぱふぇ/ファミリーマート

芋あんとほうじ茶のホイップクリーム、中間の層にはミルクムース、一番下には黒蜜ソースをそのままゼリーにしたような味わいの黒蜜のゼリー、味の変化を楽しめるので最後まで飽きずに頂ける和テイストのスイーツ

最近は「抹茶」より「ほうじ茶」の方がブームな感じありますよね、そういえば都路里で食った芋あんの乗ったほうじ茶パフェくっそうまかったなぁ~、これもあんな感じかなぁ、今日仕事帰りに売ってたら買ってみよ

さいつまいもは味に定評のある「紅あずま」を使用、しっかりと甘みがありホクホク感とねっとり感のバランスが良いのが特徴だそうです

 

宮崎紅のさつまいもこ/セブンイレブン

モチモチ食感の生地の中には、ホクホク感の強い「宮崎紅」に生クリームやカスタードなどをミックス、味と食感のバランスを考えながら2ヵ月試行錯誤を重ねて完成したこだわりのお芋クリーム

生地は、昨年発売された大ヒット商品「しろもこ」と同じもち生地を使用しているそうです

 

鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福/ローソン

鹿児島県産の「安納芋」を使用したこしあんと、北海道産の純生クリームをお餅で包み込んだ商品、お餅のモチモチ感と安納芋のしっとり感、さらに生クリームのふわっと感の食感のハーモニーが絶妙、通常のさつまいもよりショ糖が多く含まれる安納芋は、強い甘さとしっとり感が特徴

生クリームは、あのローソンスイーツの代表作「プレミアムロールケーキ」の純生クリームを使用しているそうです

 

おまけ!さつまいもに関するクイズ

さつまいもがより甘くなる調理法は?

A:焼く B:蒸す

正解はAの「焼く」、さつまいもの甘み成分である麦芽糖が熱を加えることによって増えるからだそうです、ちなみに蒸した場合は12.6%増加するのに対して、焼いた場合は15.4%増加するようです

 

おいしいサツマイモの見分け方で正しいのは?

A:表面の凹凸が多い B:表面がつるっとしている

正解はBの「表面がつるっとしている」、さつまいもの凹凸は根っこによるもので、根っこが多いと繊維質が多いのでねっとりとした食感が半減してしまうそうです

 

こちらもおすすめ!

秋のコンビニスイーツおすすめランキング!【王様のブランチ】

 

グルメ

Posted by chanchan