大根おろしの辛くないおろし方&辛いおろし方!【得する人損する人】

スポンサーリンク

 

大根おろしの辛くないおろし方&辛いおろし方!

 

8月10日放送の【得する人損する人】では、「大根おろしの辛くならないおろし方」という得ワザが紹介されました、特別な道具は一切使わない驚くほど簡単な方法だったのでご紹介します!

 

大根おろしの辛くならないおろし方

・まずは適当な大きさに切った大根を縦に4等分に切ります

・次に尖った部分を下にして優しく縦におろします

たったこれだけの方法で驚くほど辛さが抑えられるようです!!

大根おろしが辛くなる原因は、おろす時に細胞が壊れて”イソチオシアネート”という辛み成分が発生するため、大根の細胞は縦方向に並んでいるので縦方向に優しくすりおろすことで細胞が壊れにくくなり、辛み成分が発生しづらくなるようです

研究機関で辛み成分の数値を測ってみたところ、縦方向にすりおろした大根おろしは、横方向におろしたものに比べて辛味成分が2/3に抑えられていたそうです

 

こちらの辛くない大根おろしは、素材の味を楽しみたい「天ぷら」や「卵焼き」にピッタリですね、逆に「脂っぽい料理」や「お蕎麦」には辛い大根おろしがいいという人は、横方向に激しくおろすことで辛みたっぷりの大根おろしができるみたいですよ

 

役立つ

Posted by chanchan