【かりそめ天国】東京の銭湯から富士山の絵が消えている!?

2017年6月2日

スポンサーリンク

2017.4.12放送の【マツコ&有吉 かりそめ天国】で、東京の銭湯から富士山の絵が消え、かわりに北陸新幹線の絵が描かれているという話がありました

f:id:kansouki:20170414144947j:plain

銭湯といえばやはり富士山の絵というイメージが強いですが、これは一体どういうことなのでしょう?

東京の銭湯経営者の8割は北陸出身

北陸はもともと出稼ぎの多い地方でした、江戸の幕末期に人手不足になった銭湯に北陸出身の出稼ぎ者たちが地元からたくさんの人を呼び寄せた為、必然的に銭湯で働く人は北陸出身者が多くなっていった

今でも東京の銭湯経営者の約8割は北陸出身なんだとか、その中でも富山県の出身者が多いそうです

北陸新幹線の絵は富山市のPR

f:id:kansouki:20170414154701j:plain

東京で富山市をPRする「ホットしてPR富山事業」というものが2010年から始まっており、この企画の一環として都内の銭湯の何か所かに立山連峰のペンキ絵を描くという企画が行われたそうです

今回の北陸新幹線の絵もこういったPR事業の一環だそうです

富士山の絵が見れなくなるは少しさみしい気もしますが、北陸新幹線のペンキ絵を眺めながら入る銭湯もなかなかオツなものじゃないでしょうか

※もちろんすべての銭湯というわけではありませんので、富士山の絵が見れる銭湯もたくさんあるはず

立山連峰と東北新幹線のペンキ絵がみられる足立区タカラ湯

タカラ湯HP

HP上にはなにも書いていないけど・・・

雑学

Posted by chanchan