【ケンミンショー】岐阜県民が熱愛する『明宝ハム』

2017年7月8日

スポンサーリンク

2017.4.13放送の【秘密のケンミンSHOW】で紹介されていた『明宝ハム』

f:id:kansouki:20170414131732j:plain

他県の方にとっては馴染みのないこの『明宝ハム』ですが、岐阜県民にとってはソウルフードといっても過言ではないくらいに、ご家庭から飲食店まで幅広く利用されているそうです

 

『明宝ハム』の特徴

『明宝ハム』の特徴は何と言ってもそのフォルムじゃないでしょうか、我々が普通に想像するハムといえば薄くスライスされた状態のハムですが、この『明宝ハム』は塊のまま売られています、好みの厚さにスライスして料理ごとに使えますね

製造法も通常のハムとは異なり、手作業で肉塊をわざわざ一度ばらしてからスジなどを取り除いたのち、再度プレスして整形してつくるプレスハムと呼ばれるものです

従来のプレスハムといえば豚肉、あるいはそれ以外の肉片を寄せ集めてつくる為に「寄せハム」などと呼ばれ、肉塊からつくられる高級なロースハムにくらべ安価に食べられるハムという存在であったが、『明宝ハム』はそのままロースハムとして使えるような肉塊をわざわざこの手法を用いて作られている、まさに高級プレスハムといったところでしょう

 

『明宝ハム』の食べ方

f:id:kansouki:20170414135110j:plain

もちろん通常のハムのようにスライスしてそのまま食べることができます、ソーセージのような肉肉しさが『明宝ハム』の特徴、厚切りで食べるのがおすすめ!!

焼く

焼くことで良質な脂がほどよくとけ、まるでステーキのような味わいなんだとか

揚げる

厚めに切った『明宝ハム』はハムカツにしても抜群!!

トッピングに

「野菜炒め」や「チャーハン」さらには「ラーメン」から「パスタ」に至るまで、ご家庭のみならず飲食店などでもさまざまな料理のトッピングとして使用されています

生でよし!焼いてよし!揚げてよし!トッピングによし!の『明宝ハム』

 

贈り物にも喜ばれそうです!!

 

グルメ

Posted by chanchan